tamari窯のマグとボウルがね、入荷です。

こんばんは。トロロかけご飯です。

ヨシダはすったものに醤油だけでいいのですが、Lotaさんはタマゴ、ネギ、ゴマ、麺つゆを入れたいそうですよ。


違う違う、そうじゃ、そうじゃなくってよ。

そっちじゃないです。器です。


これはヨシダが家で使ってる、タマリ窯のお椀。最初に買ったもので、何回か前の土沢クラフトフェアで買ったもの。この時にタマリンに会いました。



今日はタマリン(ヨシダ家では、そう読んでます)こと、タマリ窯の食器を追加していただいたのでゆっくり紹介です。


福島の窯元で修行を積み、3年前に独立。岩手県八幡平で自身の作品を作りながら、マルシェなどで販売、陶芸教室や体験を主催されています。

ヨシダがタマリンの食器を置きたいと思ったのは、作品と本人のギャップ。おもしろくて、素直な人だなあという印象。よく笑わせてもらっています。

食器は薄く自然な口当たりが特徴の厚さで、素朴な色合いが、何個でも並べたくなります。

以前紹介した、京都 平安楽堂の食器とは真逆な存在感ながら、食卓に並べるとマッチするので、YOSHIDA LIFEではこの二方の作品を扱っています。


まずはマグカップ。
"しのぎ"
カラートーンが三種類あり、ベージュ、ブラウン、ブルーのベース。

"流れ"
ふんわりとしたツートーンのシリーズ。
サイズが2種類あり、通常サイズだと左で¥1500+tax。ロングサイズで¥1600+tax。


カップのサイズはドリップパックのコーヒーを飲むのにちょうどいいサイズ。お客様に出す時にもいいですね。

続いてボウル
"しのぎ"
ベージュベースとブルーベース。
"ながれ"
ボウルはすべて¥1600+tax。

お茶碗として使えるだけでなく、深めのデザインのためボウルとして使っても自然な形。

タマリンは新しいことにも挑戦中だそう。YOSHIDA LIFEも挑戦するぞー!


ちなみに昨日紹介した、はっぴーえんどのポストカードお買い上げいただきました!


今日は雨でしたね。開店して1番の雨と風。外に商品出せないとつらいなー。

ほんのり濡れてたと思っていたカンバン息子が....


がっちり濡れて、汗ひどい人みたいになっておもしろかったのでパシャリ。



明日もお待ちしています!

YOSHIDA LIFEには駐車場ございます!わかりにくいのでこちらの記事でご確認ください

instagram : )  @YOSHIDALIFE  or  @lota.yoshidalife

Facebook  : )  Yoshida Life   

ぜひフォローしてください!ありがとうございます!


商品に関するお問合せ、通販はインスタのコメントかDM、フェイスブックのコメントかメッセンジャーでお気軽にお問合せくださいね!