LEDランタンって一個じゃ足りない。

光量もそうなんですが、懐中電灯みたいに使いたかったり、手元の照明で使いたかったり。キャンプなどでは別に気にせずガソリンやガスでランタンを灯せばよいのですが、外でのイベント出店やフェスなど、意外と火を使っちゃいけないところは多くて。


そんな中でなかなか面白い組み合わせのLEDランタンがこの「MOSKEE」¥3700+tax。


スイッチを押すとこのように光ります。3段階の調整ができます。ちなみにUSB給電のため、電池交換などは不要です。満タンの状態から最弱で20時間使用可能らしいです。アラバキで考えると夜を2回迎えるので少し充電はしておきたいですね。



テントで寝るときに一番小さいのをつけておくと、子どもたちが不意に目が覚めても不安にならないですね。でこのランタンの一番のポイントが、この青い光。

昔の店先なんかにあった、虫をバチンとやっつけてしまう、あれです。そんなに激しい音はしませんが、しっかりと捕まえることができます。やっつけられた虫を除去するためのブラシもついているので、虫だらけになる心配もありません。


これひとつあれば大丈夫!なんていう効果はありませんが、火を使えない場所だったら蚊取り線香なども使えないため、念には念を、という感じで使えます。ちなみにヨシダはあまり虫にさされない(刺されても気にしない)ため虫よけグッズは無頓着ですが、LOTAさんが厳しい(刺されたところがすぐ赤くなる)ため、かなり多めに用意します。今回のアラバキ用にもヨシダにしては珍しいくらいいいスプレーを、人用、テント用に2つ買いました。


で、そのMOSKEEからの新入荷で、ライトが電球色(オレンジ色)のライトがでるということで入荷しました。個人的にはこっちが好き!気持ち明るさは落ちるような気がしますが、色の雰囲気が良いです。



ちなみにLOTAさん、電球色嫌いなんです。眠くなるんですって。


MOSKEE用のちょっとオプションも入荷しまして、まずシリコンのカバーを外します。



で、とりつけたこれがまたかわいい!キノコ型のシェイド¥900+tax!



ぶら下げるためのフックもついているので、キノコシェイドつけてぶらさげたらこんな感じ!



ちょっと写真だと光具合が伝わりにくいのですが、いろいろLEDランタンを見たところ、照度は「不満はない」といった感じ。思ったよりも明るい、というのがお客様の感想で多いですね。置ける、ぶら下がられる、蚊が取れる、なんかかわいい。意外と4番目のなんかかわいいって大事な要素な気がします。看板娘のベッドの照明にもいいかもしれない。



明日はマルパンです!安定の雨ですがぜひお越しくださいませ!

それでは!




おしらせをお伝えするLINEはじめました!ぜひ登録を!

YOSHIDA LIFEには駐車場ございます!わかりにくいのでこちらの記事でご確認ください

instagram : )  @YOSHIDALIFE  or  @lota.yoshidalife

Facebook  : )  Yoshida Life   

ぜひフォローしてください!ありがとうございます!


商品に関するお問合せ、通販はインスタのコメントかDM、フェイスブックのコメントかメッセンジャーでお気軽にお問合せくださいね!